蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行

<   2013年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

外に出る時は

関東・甲信越の梅雨入りが発表され一夜明けた。
正に梅雨入りの天気、降ったり止んだりと・・・・
昼食後、食休みの散歩でもと農道に出てみた。やっやっ・・・・ダイミョウセセリがフキの葉に・・・・
慌ててカメラを取りに・・・・戻ってみたらドロン・・・・折角だからと法面の草むらを見て回る。

【ミヤマチャバネセセリ】 長野県では絶滅危惧Ⅱ類指定種だ。
b0189231_1604710.jpg


b0189231_1611486.jpg


カメラを取りに戻ったお駄賃かな?
[PR]
by tyokyojin | 2013-05-30 16:01 | 今日の1枚 | Comments(0)

梅雨入りかも・・・・

昨日は東海・関東が梅雨入りした。記録的な速さだという。(何年か前に・・・・取り消しもあったような?)
梅雨らしい夜明け、農道から家の周囲を見て回る。

【オオルリシジミ】 観察地は早かったが、我が家では昨年より遅い発生だ。オスとメスが各1頭いた。
b0189231_1138982.jpg


b0189231_1138343.jpg


【ダイミョウセセリ】 こちらは早い発生のようだ。
b0189231_11395596.jpg


春のバタフライガーデン(3-5月)に集う蝶は18種だ。
目撃で未撮影のアゲハ・キアゲハ・カラスアゲハ・キチョウ・ヤマトシジミを加えると23種になり昨年より早いペースだ。
[PR]
by tyokyojin | 2013-05-29 11:43 | 今日の1枚 | Comments(2)

花壇に移植

半月がかりでつくった花壇にようやく青物が植わった。

【入口からの顔】
b0189231_10412383.jpg


【東からの顔】
b0189231_1042599.jpg


【西(奥)からの顔】
b0189231_10424923.jpg

[PR]
by tyokyojin | 2013-05-28 10:43 | 今日の1枚 | Comments(2)

ツバメシジミ

農道を飛んでいた真っ黒なシジミチョウ。
 クロツバメシジミ以上に黒いツバメシジミ。

【ツバメシジミ】
b0189231_1714302.jpg

[PR]
by tyokyojin | 2013-05-27 17:14 | 今日の1枚 | Comments(2)

大青と小白

午前中はオオルリシジミの観察へ

【オオルリシジミ】 TさんNさんお疲れさまでした。
b0189231_20184726.jpg



午後は市内のヒメシロとギンイチ観察へ

【ヒメシロチョウ】 飛翔撮影に挑戦しました。ギンイチは未確認。
b0189231_20201294.jpg

[PR]
by tyokyojin | 2013-05-26 20:20 | | Comments(0)

クモガタヒョウモン

ウラギンヒョウモンに次ぐヒョウモン2号はクモガタヒョウモンだった。
花壇の穴掘りが9割ほど終えた。駐車場整備に固い土を撒き散水し昼食にしようと道具を片づけているとヒョウモンチョウが飛来した。
何時、どんな蝶が飛んできてもいいようにカメラをテラスに置いてある。
ウラギンヒョウモンの2度目の飛来かと思っていたところ本種でありビックリした。昨シーズンは一度だけだったので歓迎すべき飛来だ。

【クモガタヒョウモン】
b0189231_13391761.jpg

[PR]
by tyokyojin | 2013-05-24 13:39 | 今日の1枚 | Comments(2)

記念植樹

結婚〇〇年記念として紅白のハナミズキを植えようと決めていた。
造成中の花壇のご神木とも考えたが閉塞感がある庭になってしまうので玄関花壇に変更し記念植樹した。

【紅白のハナミズキ】
b0189231_18494613.jpg

[PR]
by tyokyojin | 2013-05-23 18:49 | 今日の1枚 | Comments(0)

君は何処から来たの・・・・

早いとこ完成したく熱中症寸前まで頑張って花壇の穴掘りをした。
関東では真夏日だという。13時の気温は25℃、でも暑いですね。
ぼぉーとした目でツツジに止まったセセリをテラスで待機しているカメラを取り撮影した。
イチモンジセセリと思っていたがPCで拡大してみると何か変・・・・
だいぶ擦れているミヤマチャバネセセリのようだ。地元産でなく県外からの飛翔個体のように思えるが・・・・。

【ミヤマチャバネセセリ】
b0189231_1385327.jpg

[PR]
by tyokyojin | 2013-05-22 13:09 | 今日の1枚 | Comments(0)

ウラギンヒョウモン

かつては、初夏を告げる蝶といえば「クモガタヒョウモン」であった。
所変われば・・・・当地では「オオウラギンヒョウモン」である。
毎年といっても、ここ2年のことだが・・・・農道や駐車場そして庭の池に吸水にくる。
証拠写真だが所見で撮れたのは嬉しい。
また、気のせいか「大きな水色の蝶」が庭を横切った。通過なので同定できず。

【ウラギンヒョウン】
b0189231_1372917.jpg

[PR]
by tyokyojin | 2013-05-21 13:07 | 今日の1枚 | Comments(0)

オオルリシジミ

ドキッとするような大きな水色の蝶、3日前から発生しているようです。
 →丁度、その頃、私は青麻山(宮城)に登っていました。
オスの比率は2割、圧倒的にメスが多いです。心配したわりには順調な発生で安心しました。
 →ちなみに、親子観察会は6/2の予定です。

【オオルリシジミ】
b0189231_15474153.jpg

[PR]
by tyokyojin | 2013-05-20 15:47 | | Comments(2)



温暖化と環境破壊から里山を守ろう
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
kmkurobe さん ..
by 蝶狂人 at 22:19
ジョウザンミドリのようで..
by kmkurobe at 10:58
H.A.さん お疲れ様..
by 蝶狂人 at 18:50
himeoo27さん ..
by 蝶狂人 at 18:45
先日はありがとうございま..
by H.A. at 13:33
今年もオオルリシジミが命..
by himeoo27 at 19:47
こちらこそ、ご無沙汰して..
by 蝶狂人 at 20:48
ご無沙汰しています。 ..
by H.A. at 17:28
今シーズンのヒメギフはそ..
by Tyokyojin at 17:31
先週の金土と東信のヒメギ..
by himeoo27 at 20:31
ライフログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧