蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行

<   2013年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

史跡が創る氷の芸術

このところの冷え込み(-10℃以下)で近くを流れる鹿曲川(信濃川水系一級河川)の上流に素晴らしい氷の芸術が出来上がりました。

【鹿曲川の氷柱群】 下流方向を撮影
b0189231_2255395.jpg


【鹿曲川の氷柱群】 上流方向を撮影
b0189231_2265423.jpg


【鹿曲川の氷柱群】 縦置き
b0189231_2274872.jpg

[PR]
by tyokyojin | 2013-02-26 22:08 | 自然 | Comments(0)

-5℃の散歩道

今朝の気温は-14度、昨年の最低気温までは3℃ある。
真っ青に澄み切った青空、吹く風は冷たいが庭の陽だまりは暖かい。
1ヶ月以上さぼっていた散歩に出掛けた。
こめかみとあごが冷たくて痛い・・・・子供の頃を思い出す。
11時~12時まで台地の水田地帯を散歩する。
家に戻った正午の気温は・・・・まだ-5℃と真冬日だ。

【台地から見渡す浅間山系】 左端が烏帽子岳で右端が浅間山です。
b0189231_1244549.jpg


【浅間山】 噴煙(蒸気)がなびいています。
b0189231_128811.jpg


まだまだ寒中真っ只中です。
[PR]
by tyokyojin | 2013-02-25 12:06 | 自然 | Comments(2)

東信のコハクチョウ飛来地

昨年までは安曇野まで白鳥観察に行っていました。
新年の観察は、今年から諏訪湖に変えました。
1月に写真展を開き、そこで東信の飛来地について情報を得ました。

近くの千曲川に50羽ほど飛来していました。
そこで撮影したものです。
b0189231_9505657.jpg


2月も下旬、青色申告書の作成はもう少しで終わります。
申告が終わったら一息つきますので里山歩きをしてみようと思います。
2月に入り-10℃を下回る日が続いています。
寒くて炬燵から離れることが億劫です。

ISDNから光に変わりました。
Webパスワードを忘れ問い合わせ中なのでリニューアルしたホームページがアップ出来ません。
もうしばらくお待ちください。
[PR]
by tyokyojin | 2013-02-21 09:56 | 自然 | Comments(0)



温暖化と環境破壊から里山を守ろう
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
himeoo27 さん ..
by 蝶狂人 at 23:24
白鳥の飛び立ちは、 正..
by himeoo27 at 06:52
himeoo27さん ..
by 蝶狂人 at 21:29
明けましておめでとうござ..
by himeoo27 at 12:54
himeoo27 さん ..
by 蝶狂人 at 07:06
頭が固いのでフジバカマに..
by himeoo27 at 09:59
メスグロヒョウモン、ベニ..
by 蝶狂人 at 16:31
こんなミヤマカラスシジミ..
by kmkurobe at 22:06
himeoo27 さん ..
by 蝶狂人 at 10:55
先日、東御市~上田市にか..
by himeoo27 at 19:50
ライフログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧