蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行

<   2011年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ミヤマシジミ

世間では戻り梅雨・・・・
新潟中越地域から福島奥会津地域を中心とした集中豪雨、甚大な被害、お見舞い申し上げます。
県下では、中野飯山・大北地域が集中豪雨の圏内に入り注意報が発令されました。

今日は長野に用事があり、そのついでに大北地域に足を伸ばしました。

【ミヤマシジミ】
b0189231_233391.jpg

[PR]
by tyokyojin | 2011-07-31 23:33 | | Comments(4)

八ヶ岳中信高原国定公園

湯ノ丸を中止、麦草峠へ
【シータテハ】
この撮影の少し前に右足首を捻挫、足を引きずりながら路肩に止めた車から撮りに行きました。
b0189231_2137593.jpg


【ホシチャバネセセリ】
初見、もちろん初撮りの信州産です。昨日、掲載しなかったので本日撮影分より。
b0189231_21395569.jpg


※追加(7/25)
ヒメシジミかぁ~、それでも撮っておくか!
そんな軽い気持ちでパチリ・・・・目的に向け先を急ぐ。
帰宅しても“ヒメ”と思っていたので画像確認もパス・・・・
今朝、それでも浪漫紀行にアップしようかと再チェックしていたところ
【何か変・・・・もしや?】
b0189231_8431358.jpg

ヒメより後翅裏のポッチが一つ多い・・・・。

※追加(8/8)
yoda-1さんのご指摘の通り
「ミヤマしシジミのような輝緑色の鱗粉を持つ個体」のようですね。
あそこには、ミヤマシジミは生息していなかったと思います。
ただ、後日記載した通り若い男性のレンジャーさんが話した、
「コマツナギがあります」ということが耳から離れません。
【拡大写真】
b0189231_20491417.jpg

[PR]
by tyokyojin | 2011-07-23 21:40 | | Comments(7)

同定お願いします

高標高の草原、ここはアサマの生息地で知られている場所です。
他のヒメシジミと明確に区別が出来、形も一回り大きいです。
期待が高すぎ冷静な同定が出来ないのでお願いします。
最初の3枚は同一個体、他は別個体です。
【アサマシジミ(候補)】親の欲目で落選です。ヒメに敗れました。
オスです。3枚貼ります。同じ個体です。
b0189231_18362756.jpg

b0189231_18365770.jpg

b0189231_18374947.jpg


【アサマシジミ(候補)】これは“当選”でした。ポイントが絞り込めたので再トライします。
上記個体とは1000mぐらい離れた場所です。この近くには食草がありました。オスです。
b0189231_18394224.jpg


【アサマシジミ(候補)】親の欲目で落選です。ヒメに敗れました。

最初の個体と50mぐらい離れた場所にいました。メスです。斑紋が濃いですね。
b0189231_1842161.jpg


嬉しかったのは、ここでホシチャを見つけました。
信州産では初めてなのでアサマ狙いの副産物です。
[PR]
by tyokyojin | 2011-07-22 18:43 | | Comments(10)

ホシチャバネセセリ

台風一過、肌寒い環境下、
そっと近づくもかじかむ手足で体を支えきれず草むらに落下してしまいました。

【ホシチャバネセセリ】
b0189231_20351362.jpg

[PR]
by tyokyojin | 2011-07-21 20:35 | | Comments(0)

頭が痛い同定

パソコンからCDにバックアップしている際に気付いた画像。
撮影環境は、信州の中央部にある高原です。

【ヒメキマダラセセリ】
b0189231_12383425.jpg


ヘリグロかなぁ~と少し期待しているのですが・・・・やはりヒメキマかぁ~
[PR]
by tyokyojin | 2011-07-19 12:39 | | Comments(0)

シルビアシジミ

3度目の正直で・・・・

【シルビアシジミ】
b0189231_23564991.jpg


【ツマグロキチョウ】
同定に自信なし・・・・多分(?)でしょう。
b0189231_9551943.jpg



仙台出張の“道草”でした。
他に“被災地の現状報告”や“蔵王高層湿原の高山植物”もあります。
よろしければ“蝶と里山の浪漫紀行”をご覧ください。
[PR]
by tyokyojin | 2011-07-18 00:03 | | Comments(6)

南信で撮影した唯一の蝶

昨日は 南信濃再訪;日本のチロルと遠山郷
そこで撮影したのは、唯一、それも我が家の庭で撮影出来る蝶とは、世間は狭すぎる。

【オオミスジ】
b0189231_12392294.jpg


我が家への来訪者とダブリますが、今朝のシャイなお客様。
【ミヤマカラスアゲハ】
b0189231_1241126.jpg

[PR]
by tyokyojin | 2011-07-14 12:41 | | Comments(0)

開翅で始まり開翅で終わる

早朝撮影で捻挫した左足首をかばいながら湿原を一周、
痛い思いをした甲斐がありました。

【ウラジャノメ】
b0189231_2130739.jpg

[PR]
by tyokyojin | 2011-07-11 21:30 | | Comments(0)

朝撮り

朝撮り;開翅キマモのオンパレード

何を考えたのか、昨日の午後に覗いたキマモ発生地に早朝撮影に行く。
6時から7時まで、正に開翅オンパレードでした。

【キマダラモドキ】
b0189231_9111498.jpg


もっと見たい!
[PR]
by tyokyojin | 2011-07-11 09:12 | | Comments(4)

キマモの季節

妻の送迎の合間が約2時間あった。二つ下の「道草」ポイントで時間をつぶした。
あれっ・・・・と思いましたが、もう7月3日ですから発生していても不思議ではありませんね。

【キマダラモドキ】
どなたか撮影に立ち寄られましたね。下草の踏み跡から分かりました。
b0189231_18413322.jpg


あとは、ゼフ3種・・・・今日もアカシジミに嫌われました。

【ウラゴマダラシジミ】
林間なので飛翔写真はものになりませんでした
b0189231_18431831.jpg


【ウラナミアカシジミ】
オレンジは薄暗い林間に映えますね。
b0189231_18454299.jpg


【ミズイロオナガシジミ】
昨年は大量発生しました。
b0189231_18472893.jpg


長竿持参で早朝撮影に行ってみたいですね。
あそこには、何種類のゼフがいるんでしょう。
[PR]
by tyokyojin | 2011-07-03 18:48 | | Comments(6)



温暖化と環境破壊から里山を守ろう
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
こちらこそ、ご無沙汰して..
by 蝶狂人 at 20:48
ご無沙汰しています。 ..
by H.A. at 17:28
今シーズンのヒメギフはそ..
by Tyokyojin at 17:31
先週の金土と東信のヒメギ..
by himeoo27 at 20:31
himeoo27 さん ..
by 蝶狂人 at 23:24
白鳥の飛び立ちは、 正..
by himeoo27 at 06:52
himeoo27さん ..
by 蝶狂人 at 21:29
明けましておめでとうござ..
by himeoo27 at 12:54
himeoo27 さん ..
by 蝶狂人 at 07:06
頭が固いのでフジバカマに..
by himeoo27 at 09:59
ライフログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧