蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行

カテゴリ:蝶( 173 )

ジャスピンではないが!

オス・メスの撮影がかなった。

b0189231_2334058.jpg

b0189231_23342582.jpg

[PR]
by tyokyojin | 2016-05-03 23:34 | | Comments(2)

季節の進みは猛スピード

6月に入り草木の成長が目覚ましい。野菜畑の雑草は除草した場所の順番が段階を踏んで分かる。この半月で20種を数えた。

【バタフラスガーデン“蝶狂人”】 10日ばかりの間に
b0189231_20474929.jpg

遠景は浅間山系、右端が「噴火デビュー」した浅間山(前掛山)です。
b0189231_2048517.jpg


地面が見える面積が著しく狭まっている。
小石が並ぶ「宿根草エリア」を好む蝶たちの一部を紹介します。

【テングチョウ】 流木オブジェが好みのようです。
b0189231_20514977.jpg


【キアゲハ】 この時期はムシトリナデシコを独り占めします。
b0189231_20531185.jpg


【ヒメシジミ】 近くの発生地で撮るより綺麗に仕上がりました。
b0189231_20542432.jpg


【ヒョウモンチョウ】 訪問日数が短いので見逃す危険性があります。
b0189231_2056412.jpg


【スジボソヤマキチョウ】 誘って欲しい仲間がいます。
b0189231_20571262.jpg


【ヒオドシチョウ】 好きなのは花より小石です。時には花にも・・・・
b0189231_20592836.jpg


そのうちに「雑木林編」を載せます。
[PR]
by tyokyojin | 2015-06-16 21:00 | | Comments(0)

モンシロチョウの初見・初撮影

写真展は明日の午後に撤去し閉会します。
ご覧頂きありがとうございました。

さて、今シーズンのモンシロチョウの初見状況ですが、
 写真展で留守にしていた関係で、妻の初見日は3月28日でした。
 その個体を今朝、撮影しました。

2012年は3月16日、2013年は3月8日、2014年は3月9日、やはりビニールハウスで羽化したものと思います。ビニールハウスが完全になくなった今シーズンは、それでも3月中なのでほっとしました。
b0189231_19102610.jpg

b0189231_19105369.jpg

[PR]
by tyokyojin | 2015-03-30 19:10 | | Comments(0)

お知せ

写真展を開催します。
 期間;平成27年3月1日~3月31日
 場所;道の駅「雷電くるみの里」2階ギャラリー
 無料です

今回は1ヶ月と長期間なので
 前半に「バタフライガーデンに集う蝶たち」と題して、2014年撮影より抜粋したものを展示する予定です。
 後半は「奥の細道」旅期間に詠まれた作品の句碑、深川から越後路の撮影より抜粋したものを展示する予定です。

変更
準備の段階で何とかなりそうなので、両テーマを1ヶ月通して展示するようにしました。
長丁場ですのでフルに詰めることが出来ないと思います。
もし、ご覧頂けるようであれば大凡の到着時刻をご連絡頂ければすっ飛んで行きます。10分程度で着きます。

ホームページでもご案内しています。→「蝶と里山の浪漫紀行
[PR]
by tyokyojin | 2015-03-16 17:00 | | Comments(2)

クロツバメシジミ

第3化になるのでしょうか?

【クロツバメシジミ】
b0189231_911158.jpg


b0189231_9112151.jpg


b0189231_912021.jpg


b0189231_912362.jpg


b0189231_9115067.jpg

[PR]
by tyokyojin | 2014-08-27 09:12 | | Comments(0)

蝶狂人の盛夏

毎日まとめていればいいのですが、まとめたため今日になってしまいました。
よろしければご覧ください。

「蝶狂人の盛夏;Mid summer 2014」 →「蝶と里山の浪漫紀行
[PR]
by tyokyojin | 2014-08-11 16:31 | | Comments(0)

蝶狂人の初夏

最近、集中力が衰えたのか物を書くのが遅くなった。
 そして、バタフライガーデンにはりつく時間が極端に多くなりフィールド撮影の機会も激減した。
蝶のフィールド撮影に代わり、はまっているのが「芭蕉句碑めぐり」だ。
 都合、10回、撮影した句碑の数も100を超えた。7月の「旅の未知草」は「奥の細道山形編」を計画している。

・・・・と、いうことで「蝶狂人の初夏:Early summer 2014」がようやくまとまった。
昨シーズンの6月末時点の飛来撮影種は「48種」であった。今シーズンは大幅に増え「55種」を数えるに至った。

ホームページに掲載したのでご覧ください。→「蝶と里山の浪漫紀行」(浪漫紀行)
[PR]
by tyokyojin | 2014-07-09 09:41 | | Comments(0)

モンシロチョウの所見

昨年は暖かく「モンシロチョウの所見日」は3月8日であった。
今日はとても暖かく久しぶりに散歩をした。
台地には残雪が多く「まだまだ」という感じが強かった。
散歩から戻り昼食を済ませた14時頃、妻が庭で「モンシロチョウ、モンシロチョウ」と呼ぶ。

【モンシロチョウ】 
 今年は未だ越冬蝶も舞わない真冬日続き、朝は-10℃を超える厳寒です。
それでも今日の昼過ぎは6℃でした。
b0189231_1665558.jpg


b0189231_1671480.jpg


b0189231_1673213.jpg


いよいよ・・・・「オープン戦」ですな!
[PR]
by tyokyojin | 2014-03-09 16:08 | | Comments(4)

研究レポートの掲載

ホームページに面白い研究レポートを掲載しました。
興味がございましたらご覧ください。

バタフライガーデン「蝶狂人」で観察できる蝶たち・・・・種類と生息区分を信州の蝶と対比してグラフにまとめました。 → 「蝶と里山の浪漫紀行」→「バタフライガーデン」→アゲハチョウ科の下方にある「生息区分」→再び同じような画面が出ます。アゲハチョウ科の下方「研究レポート」をクリック願います。
直接リンクを張ったのですがエラーでうまくいきません。お手数でもよろしく願います。
[PR]
by tyokyojin | 2014-02-19 22:54 | | Comments(0)

宮城の蝶(再編集)

私の第二の故郷「宮城県」には114種前後の蝶が生息しています。
宮城には17年間住みました。1999年から里山歩きをしました。
生まれ故郷に戻る前、2~3年間に「蝶」への想いが再燃し短期間ですが里山歩きと併せ撮影しました。
短い期間でしたが「撮影記録」を紐解くと71種の蝶がよみがえってくれました。

「宮城の蝶」・・・・「71種の蝶で綴る宮城の自然」というタイトルでまとめてあります。
「宮城の自然」といいながら「蝶のみ」です。

ぜひ、ご覧頂ければとご案内しました。
→ホームページ「蝶と里山の浪漫紀行」のトップページ「宮城の蝶」からお願いします。
[PR]
by tyokyojin | 2014-02-11 12:45 | | Comments(2)



温暖化と環境破壊から里山を守ろう
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
himeoo27 さん ..
by 蝶狂人 at 23:24
白鳥の飛び立ちは、 正..
by himeoo27 at 06:52
himeoo27さん ..
by 蝶狂人 at 21:29
明けましておめでとうござ..
by himeoo27 at 12:54
himeoo27 さん ..
by 蝶狂人 at 07:06
頭が固いのでフジバカマに..
by himeoo27 at 09:59
メスグロヒョウモン、ベニ..
by 蝶狂人 at 16:31
こんなミヤマカラスシジミ..
by kmkurobe at 22:06
himeoo27 さん ..
by 蝶狂人 at 10:55
先日、東御市~上田市にか..
by himeoo27 at 19:50
ライフログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧