蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行

想定外の出来事・・・・

来週から、バタフライガーデン“蝶狂人”では「秋祭り」(アサギマダラの渡り)が始まる。
多くのお客様(アサギマダラ)が立ち寄る。
ゆっくりくつろいでもらいたく、先月末からフジバカマ周辺の草取りをしている。
秋雨でしばらく休んだので朝から草取りを再開した。
11時頃、休憩のお茶をテラスの階段に腰をおろし、西側の畑に植えてある若いブッドレアを漠然と眺めていた。
b0189231_15030467.jpg






























手前の電柱左手で咲いているブッドレアフラワーパワーに某蝶が吸蜜飛来した。
10m以上離れているが、橙色の大きなシジミチョウなので「間違いなくアレだ」と横に置いてあるカメラを取り突進した。
b0189231_15072535.jpg






























昨年、早朝に庭石の上に止まっていた蝶だ。
その時は、カメラを取りに部屋に戻り1分程度・・・・残念ながら「もぬけの殻」だった。

しかし、この時期にしては・・・・多少のキズより撮れたことで大歓声!
b0189231_15104202.jpg
















b0189231_15113220.jpg
















b0189231_15121190.jpg
















b0189231_15124969.jpg

















累積94種目のムモンアカシジミでした。



[PR]
by tyokyojin | 2017-09-01 15:14 | 今日の1枚 | Comments(4)
Commented by H.A. at 2017-09-01 17:45 x
これは、なかなか珍しいですね。
近くにホストの木があるのでしょうか。
来年は新鮮な個体がみたいですね。
それにしてもかなりいい場所ですね。
Commented by 蝶狂人 at 2017-09-01 21:22 x
H.A.さん
ありがとうございます。
確かに、人より蝶に適した場所のようです。
当地は雨も少なく日照時間が長いのでソーラー屋さんたちが競って土地探しをしているようです。
ムモンは嬉しいです。ただ、未だに発生地を突き止めていません。
あと、期待できるのは「モンキアゲハ」(谷向かいのU先生が目撃)、「キベリタテハ」については「シロベリ」を何度も目撃しています。そして、「スミナガシ」は近所の家の犬の糞に飛来したことがあるようだ。また、「ウラジャノメ」は知人が撮影画像を見せてくれた。
・・・・と言うことで98種まで可能性大。「ツマジロウラジャノメ」は布引観音で目撃、近くの崖から飛んできて欲しい。また、「オオヒカゲ」「クロヒカゲモドキ」も居そうな雰囲気なので100種の可能性は現実みを増してきました。
Commented by himeoo27 at 2017-09-16 20:36
珍蝶の「ムモンアカシジミ」まで
飛来してくれるとは
素晴らしいフラワーガーデンですね!
Commented by tyokyojin at 2017-09-18 07:14
himeoo27 さん
ありがとうございます。
今シーズンのアサギマダラの渡りも13日から始まっています。
ツマグロヒョウモンも顔を見せました。
<< 食秋のドライブ お泊りのお客様 >>



温暖化と環境破壊から里山を守ろう
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
himeoo27 さん ..
by 蝶狂人 at 08:48
「コミスジ」が抜けても錚..
by himeoo27 at 18:03
himeoo27さんへ ..
by 蝶狂人 at 17:15
株が大きくなり 暖かく..
by himeoo27 at 13:56
himeoo27 さん ..
by tyokyojin at 21:47
11/3文化の日は、そち..
by himeoo27 at 13:11
himeoo27 さん ..
by tyokyojin at 07:14
珍蝶の「ムモンアカシジミ..
by himeoo27 at 20:36
H.A.さん ありがと..
by 蝶狂人 at 21:22
これは、なかなか珍しいで..
by H.A. at 17:45
ライフログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧