蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行

師走のテング

暖冬、午前10時半、暖かい「そよかぜ」が吹く、気温は10℃、まさしく小春日和。
こんな陽気は珍しい・・・・寝つきの悪いテングが庭を飛び回る。
装着が55-300mmのズームなのでイマイチ臨場感に欠ける。

【師走のテングチョウ】
b0189231_11192640.jpg




午後に散歩道を探索してみた。
メガソーラー建設予定地が痛々しく来シーズンからの蝶の発生が心配だ。
カメラを持たない散歩だったので話のみ・・・・ウラギンシジミらしきものとスジボソヤマキチョウが飛んでいた。

ブログの書き込み方が変り思うようにいかない。


[PR]
by tyokyojin | 2015-12-15 11:21 | 今日の1枚 | Comments(2)
Commented by H.A. at 2015-12-18 12:45 x
北信もなかなか、冬本番とはいかない暖かさです。
12月に入ってもこちらでも、ウラギンシジミやキタテハは見られました。
でもさすがに暖かいといっても20日近くになるとチョウも姿を消しますね。

雪も少なく生活には楽ですが、やはり降るときは降っていただかないと、水不足とか言われるかもしれないですね。
私のほうは、春までは完全に野鳥or星モードになっています。
Commented by 蝶狂人 at 2015-12-20 17:02 x
H.A. さん
流星群は・・・・と、「野鳥or星のブログ」は定期的に拝見させていただいています。
浅間山系、流石に名峰「浅間山」は真っ白です。
第一外輪山の黒斑山は霜降り程度、高峰・三方ヶ峰・烏帽子はちょっと白くなった程度で全く雪なしで登山が出来るくらいです。
来シーズンの蝶は・・・・どうでしょうか?・・・・我が家の北東方向(蝶の発生地)の遊休地がメガソーラー建設地でサラ地化、最も危惧しています。
<< 東京下町文学散歩 赤浅間 >>



温暖化と環境破壊から里山を守ろう
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
himeoo27 さん ..
by 蝶狂人 at 08:48
「コミスジ」が抜けても錚..
by himeoo27 at 18:03
himeoo27さんへ ..
by 蝶狂人 at 17:15
株が大きくなり 暖かく..
by himeoo27 at 13:56
himeoo27 さん ..
by tyokyojin at 21:47
11/3文化の日は、そち..
by himeoo27 at 13:11
himeoo27 さん ..
by tyokyojin at 07:14
珍蝶の「ムモンアカシジミ..
by himeoo27 at 20:36
H.A.さん ありがと..
by 蝶狂人 at 21:22
これは、なかなか珍しいで..
by H.A. at 17:45
ライフログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧