蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行

今シーズン17番目の蝶

遠方より kmkurobe さんが撮影に来られた。
 →ターゲットは「オオルリシジミ」と「ミヤマチャバネセセリ」だ。

前者は天候にも左右されずに撮影して頂けるので全く問題はない。しかし、後者は狙って撮影したこともなければ住処も分からない。我が家に飛んでくるが「気紛れな蝶」なのでお約束できる確率は数%以下だ。

気温は11℃、待ち合わせ場所に着くと30分も前に着かれておられた。多分、オオルリシジミも睡眠中であろう。とりあえず我が家にご案内し1台であちこち回ることにした。

最初のポイントは自信あったが「全く見掛けず」・・・・心配することもない、そのうちに絶対姿を現すと2番目のポイントに向かう。やはり「全く見掛けず」

3番目のポイントに着くころには気温も上がり「条件的にベスト」・・・・いたいた、10頭以上舞っている。
【オオルリシジミ】 絶滅危惧Ⅰ類、天然記念物
 ①オス
b0189231_1903385.jpg


 ②メス
b0189231_191470.jpg


 ③オスとメス
b0189231_1913971.jpg


 ④アカシアで吸蜜するオス
b0189231_1921957.jpg


さて、第2のターゲットなる「ミヤマチャバネセセリ」を求めて数ヶ所以上を回るが「見つけられず」、諦めて我が家に戻る。何とも申し訳ない気持ちで妻とお見送り。
【ミヤマチャバネセセリ】 絶滅危惧Ⅱ類
何と、「チャッカリ」・・・・お見送りに参列する蝶が足元に・・・・ご案内の約束を果たせてほっとした。

お帰りになった後、綺麗な「ジャコウアゲハ」のメスが飛来、180mmマクロだったので飛翔撮影は無理。
【チャバネセセリ】 今シーズン17番目の撮影
「秋のセセリ」と位置付けていて昨シーズン知見を変えた。それより2週間以上早い飛来だ。
b0189231_19114625.jpg

[PR]
by tyokyojin | 2015-05-24 19:11 | 今日の1枚 | Comments(2)
Commented by kmkurobe at 2015-05-25 16:15
ありがとうございました。いやいや何ともうれしかった。
しかし本当に素晴らしい環境ですね。ゼフィルスの頃ぜひ一度伺いたいと思ってます。
Commented by tyokyojin at 2015-05-25 17:28
kmkurobe さん
こちらこそ、ありがとうございました。
おかげで「アカシアで吸蜜するオオルリ」に出会えました。
クロミドリシジミの頃におこしください。
タイミングさえあえば「ミヤマチャバネセセリ」の比ではありません。
<< バタフライガーデンの花 初夏の蝶 >>



温暖化と環境破壊から里山を守ろう
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
himeoo27 さん ..
by 蝶狂人 at 08:48
「コミスジ」が抜けても錚..
by himeoo27 at 18:03
himeoo27さんへ ..
by 蝶狂人 at 17:15
株が大きくなり 暖かく..
by himeoo27 at 13:56
himeoo27 さん ..
by tyokyojin at 21:47
11/3文化の日は、そち..
by himeoo27 at 13:11
himeoo27 さん ..
by tyokyojin at 07:14
珍蝶の「ムモンアカシジミ..
by himeoo27 at 20:36
H.A.さん ありがと..
by 蝶狂人 at 21:22
これは、なかなか珍しいで..
by H.A. at 17:45
ライフログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧