蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行

予想外の74通目

我が家のバタフライガーデンに舞い込んだ二つ折りの手紙、それは予想外のものでした。
写真展の準備をする毎日、妻が「ブッドレアに黒アゲハが・・・・」と呼ぶ。
休憩を兼ねカメラを持ち庭に出てみると、まさかの「ジャコウ」が・・・・。

【ジャコウアゲハ】 大分損傷しているがジャコウアゲハ(♀)です。
b0189231_1210646.jpg


近隣市町村で「ジャコウアゲハ」あるいは「ウマノスズクサ」で検索してもヒットしません。
ジャコウアゲハが当地にいることも知りませんでした。
食草から遠く離れない蝶だと思っていました。近くに人知れぬ発生地があるのでしょうか・・・・。
[PR]
by tyokyojin | 2013-09-12 12:10 | 今日の1枚 | Comments(2)
Commented by H.A. at 2013-09-13 08:11 x
ジャコウアゲハとは珍しいですね。
では、今度はウマノスズクサを植えたりしたらいかがですか?(笑)
でも、絶対近くに食草があるんですよね。
河川敷から飛んでくるにも距離がありそうですよね。
それか、よっぽどFさん宅の花の蜜の味がいいとか。
Commented by 蝶狂人 at 2013-09-13 09:16 x
H.A.さん
一目で何者かが分かる蝶なのですが目を疑い信じられませんでした。そのため連写するもピンボケの山です。
付近の一級河川の川床は岩場で河川敷で発生する蝶(ミヤマシジミ、ミヤマチャバネセセリ等)の生息地とはほど遠いです。
水田の土手(棚田まではいきませんが類似)とか溜池が非常に多いので、そういった環境が発生地になっている可能性があります。
ウマノスズクサ・・・・一瞬考えました。野菜農家の方にとって害虫になるような種は避けなければと思います。
未確認ですが、まだまだレアな蝶がいそうです。ますますフィールドから遠のいてしまいそうです。
<< 発生地を突き止めたら目と鼻の先 今シーズンも終盤に >>



温暖化と環境破壊から里山を守ろう
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
今シーズンのヒメギフはそ..
by Tyokyojin at 17:31
先週の金土と東信のヒメギ..
by himeoo27 at 20:31
himeoo27 さん ..
by 蝶狂人 at 23:24
白鳥の飛び立ちは、 正..
by himeoo27 at 06:52
himeoo27さん ..
by 蝶狂人 at 21:29
明けましておめでとうござ..
by himeoo27 at 12:54
himeoo27 さん ..
by 蝶狂人 at 07:06
頭が固いのでフジバカマに..
by himeoo27 at 09:59
メスグロヒョウモン、ベニ..
by 蝶狂人 at 16:31
こんなミヤマカラスシジミ..
by kmkurobe at 22:06
ライフログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧