蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行

Cottage Garden by Tyokyojin

暑い中、熱中症の危険を省みず農道に「蝶の水飲場」を造っている。
今日はある高原に久しぶりに行った。こんな光景を実現したいというのが夢である。
究極のバタフライガーデンの目標画像を一足先にお見せします。

【集団吸水】 絶滅危惧に登録されたとはいえ、居る所には居るものです。ビックリして舞い上がった残りです。
b0189231_1937629.jpg

[PR]
by tyokyojin | 2013-08-02 19:35 | 今日の1枚 | Comments(6)
Commented by himeoo27 at 2013-08-04 16:10
ウラギンスジヒョウモンとジャノメチョウ賑やかな吸水
ポイントですね!
我が家のブッドレアは「パープル「レッド」「ホワイト」
の3種で、先日ツマグロヒョウモンがやってきました。
Commented by H.A. at 2013-08-05 12:47 x
このウラギンスジはすごいですね。
初めて見ました。貴重な種類で、これだけが固まっているとさすがに圧巻です。
この場所はなにか秘密があるのでしょうか?特別ミネラル分が高い何かがあるとか。
Commented by kmkurobe at 2013-08-05 16:13
やはりウラギンスジは高標高地でも他種よりやや遅く発生するのでしょうかね。
Commented by 蝶狂人 at 2013-08-05 19:01 x
himeoo27さん
ブッドレアに群がる蝶を撮影するには咲き終えた花穂の元が枯れていると・・・・どうもって感じになります。ただ、折角集蝶してくれたので刈り取るのも申し訳なく8割ぐらいまで残しています。そうすると次の花が小さくなるので痛し痒しです。ピンクパールだと咲枯れが目立たなくいつまでも新鮮に見えます。
Commented by 蝶狂人 at 2013-08-05 19:04 x
H.A.さん
このフレームには12頭ぐらい写っていますが、舞い上がり残ったのは2割ぐらいだったと思います。よって、50~60頭はいたと思います。
いつぞやのヒメシジミほどではありませんが、大きい蝶なので集団吸水しているところは圧巻でした。
Commented by 蝶狂人 at 2013-08-05 19:09 x
kmkurobeさん
ホシチャの場所です。今シーズンは様子が大分違います。やはり影響が出たのでしょうか?
その割にウラギンスジが多いとはなぜでしょうか。他で発生しているのか、蛹の時に影響が少なかったのか・・・・。
クジャクがいたら斑紋異常を見つけたかったですが・・・・。
<< 立秋で夏に・・・・ 美しいピンクブッドレアにお客様が >>



温暖化と環境破壊から里山を守ろう
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
今シーズンのヒメギフはそ..
by Tyokyojin at 17:31
先週の金土と東信のヒメギ..
by himeoo27 at 20:31
himeoo27 さん ..
by 蝶狂人 at 23:24
白鳥の飛び立ちは、 正..
by himeoo27 at 06:52
himeoo27さん ..
by 蝶狂人 at 21:29
明けましておめでとうござ..
by himeoo27 at 12:54
himeoo27 さん ..
by 蝶狂人 at 07:06
頭が固いのでフジバカマに..
by himeoo27 at 09:59
メスグロヒョウモン、ベニ..
by 蝶狂人 at 16:31
こんなミヤマカラスシジミ..
by kmkurobe at 22:06
ライフログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧