蝶狂人@蝶と里山の浪漫紀行

同定のお願い

朝、6時に出て・・・・これを撮るだけに行ってきました。
オスは皆無、メスだけ、それも擦れています。
一応、フィールドでは「アサマ」と見做せる個体を選んで撮影しました。
2ケ所での撮影です。

【Aグループ】 これは自信があります。
b0189231_18561541.jpg


b0189231_18564986.jpg


b0189231_18583978.jpg


【Bグループ】 ヒメシジミかも知れませんが何か変です。
b0189231_190481.jpg


b0189231_1904123.jpg


b0189231_1912280.jpg


もし、アサマシジミであればいずれも高地性です。
A;ミョウコウ B;シロウマ
[PR]
by tyokyojin | 2012-07-16 19:02 | | Comments(8)
Commented by kmkurobe at 2012-07-16 22:31
Bシロウマシジミおめでとうございます。
Commented by 蝶狂人 at 2012-07-16 23:24 x
kmkurobeさん
ありがとうございます。
・・・・と、なりますと「同じポイント」でオスらしき個体を撮影しています。ピンボケなので掲載しませんでした。もう一度、見直してみます。
Commented by H.A. at 2012-07-17 15:10 x
アサマシジミとヒメシジミの同定ポイントが難しいです。
混在していると思われる場所では、なかなか決め手がなくて困っています。
これもアサマでしょうか?
http://hits.blog.ocn.ne.jp/tyou/2012/07/778_0ac8.html
前翅裏の楕円なども、どっちつかずもありほんと難しいですよね。
Commented by himeoo27 at 2012-07-17 21:23
アサマシジミ、ヒメシジミ、ミヤマシジミ良く似ているので
同定難しいですね!
今年はまだどの種も見ていないので、ミヤマシジミの秋型
でも探してみようかな?
Commented by kmkurobe at 2012-07-17 22:02
浪漫紀行掲載の雄はかなりヒメシジミに近いような気がします。
後翅下部外縁の丸形の斑紋・・・・・
Commented by 蝶狂人 at 2012-07-17 22:05 x
H.A.さん
個人的には半分以上アサマだと思います。
雑食でない限り食草の有無も大きな要素だと思います。
かつて、蝶の大先輩から撮影環境を付記するようアドバイスを受けました。
Commented by 蝶狂人 at 2012-07-17 22:07 x
himeoo27さん
アサマはまだいけます。ヒメも高地だといいですよ。
Commented by 蝶狂人 at 2012-07-17 22:11 x
kmkurobeさん
前翅の裏紋、5番目が見えます。細長く下がっているのでアサマかな?と思いました。表はヒメのようですが、ヤリガタケも写真で拝見するとこんな感じだったので期待してしまいました。メスだけでもラッキーです。
<< 一年越しのリベンジ キバネセセリ >>



温暖化と環境破壊から里山を守ろう
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
himeoo27さんへ ..
by 蝶狂人 at 17:15
株が大きくなり 暖かく..
by himeoo27 at 13:56
himeoo27 さん ..
by tyokyojin at 21:47
11/3文化の日は、そち..
by himeoo27 at 13:11
himeoo27 さん ..
by tyokyojin at 07:14
珍蝶の「ムモンアカシジミ..
by himeoo27 at 20:36
H.A.さん ありがと..
by 蝶狂人 at 21:22
これは、なかなか珍しいで..
by H.A. at 17:45
himeoo27 さん ..
by 蝶狂人 at 20:42
葉の裏でお泊まりする ..
by himeoo27 at 19:30
ライフログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧